TIC TAC

腕時計に思いをのせて。大切な人へ腕時計を送るリアルストーリーズ

Episode02 妻→夫へ

腕時計に思いをのせて。大切な人へ腕時計を送るリアルストーリーズ Episode02 妻→夫へ
渡部泰紀さんとめいさんは大学の先輩と後輩。2009年に大学の登山サークルで知り合いました。やさしい笑顔がそっくり、周りを幸せな気持ちにしてくれる、ほんわかとした雰囲気がすてきなご夫婦です。
渡部泰紀さんとめいさん

2015年、私が錦糸町店に異動した頃、偶然にも彼が隣駅の両国で独り暮らしをはじめました。二人で会う機会が増えて、だんだんと将来を意識するようになり、2016年8月11日、山の日に墨田区役所で婚姻届を提出しました。錦糸町や両国にはたくさん思い出があります。

渡部泰紀さんとめいさん

学生時代、本格的にボルダリングをやっていた夫。当時の印象は”筋肉”でしたが、ボルダリングをやめてしまい、今は”柴犬まる”になってしまいました。身体が丸くなるにつれ、性格も温厚になった気がします。登山好きなのに、虫や鳥が苦手で、驚いた時のユニークなリアクションを楽しませてもらっています。

渡部泰紀さんとめいさん

チックタック渋谷ヒカリエ店のショップマスターを務めるめいさん。仕事で遅く帰ってくる日も多いけれど、疲れを見せることなく、いつも元気で明るいキャラクター、楽しい家庭です、と泰紀さん。登山が趣味の二人、リュックとG-SHOCKが似合います。

渡部泰紀さんとめいさん

仕事にも理解があり、私が遅く帰っても、起きてきてご飯を作ってくれるとても優しい夫です。物欲があまりなく、買い物は検討に検討を重ねる慎重派な夫が、私の時計コレクションからたまに『これ今日借りていい?』と聞くのはいつもG-SHOCK。6月に誕生日を迎えた夫に、いちばん似合うG-SHOCKを選んであげたいと思いました。あの頃お互い守れなかった待ち合わせ時間。今では休みが合うのが奇跡。時間の大切さを忘れないように、腕時計を贈ります。

TiCTAC渋谷ヒカリエ店スタッフ

TiCTAC渋谷ヒカリエ店スタッフ、佐々木めい。
最近運動不足な夫の泰紀さんに、メタルボディのG-SHOCK、G-STEELを選びました。

めいさんが贈った時計はコチラ >

腕時計は、時を刻むアイテム。
大切な人と過ごした時間や、これから過ごす時間への想いが込められるもの。
あなたの気持ちを伝える腕時計を、探してみませんか?

ウォッチギフトのエキスパートがここにいます。
TiC TAC

Back Number