TIC TAC

コラム&特集

NEW PRODUCTS

【OUTLINE×江口寿史】コラボレーションモデル発売&サイン会イベント開催!

BRAND NAME:OUTLINE × 江口寿史

ご予約いただいた方に先着で、江口寿史氏 サイン会イベントへご招待!

【OUTLINE×江口寿史】コラボレーションモデル発売&サイン会イベント開催!

1940〜60年代のアンティークウオッチの雰囲気をコンセプトに展開する時計ブランド「アウトライン(OUTLINE)」より漫画家 "江口寿史氏" 監修モデルが発売!
 
 
時計ブランド「アウトライン(OUTLINE)」は、「POWER Watch」「Low BEAT」そして「TIME Gear」と数々の時計専門誌を手がけている菊地吉正氏が、数多くの時計に長年接してきた経験を生かし、ファッショナブルでしかも年齢を問わず着けられる時計にこだわって作りたいと、自らが立ち上げたブランドです。
この度、人気の漫画家でありイラストレーターとしても活躍する“江口寿史氏”と「アウトライン」の限定コラボレーションモデル「オーバータイム(OVER TIME)」が登場!チックタック系列店・オンラインストアとアウトラインの公式サイト限定で発売いたします。
 
2024年7月5日(金)より
全国のチックタック系列店・オンラインストアで発売!
2024年6月7日(金)12:00より
全国のチックタック系列店・オンラインストアで先行予約受付開始!
【スペシャル特典】
①特別に書き下ろした新作イラストの直筆シリアル入り複製画をプレゼント!
 
 
オーバータイムの発売を記念して、江口寿史氏がこの時計のために特別に書き下ろした美しい女性の新作イラストをレコードジャケットサイズ(31×31cm)のポスターに仕上げました。これを購入者特典としてもれなくプレゼント。ファン必見!江口氏直筆によるシリアルナンバー入りです。
※画像はイメージです。
②江口寿史氏 サイン会イベントを開催!
 

オーバータイムの発売を記念して、チックタック3店舗にて江口寿史氏のサイン会イベントを開催!チックタック系列対象店舗、またはヌーヴ・エイオンラインストアにて先行予約いただき、ご応募いただいた先着最大45名様限定でイベントへご招待させていただきます。
ご購入いただいた商品の付属物(BOXまたはポスター)に加え、サインご希望のお手持ちの私物1点(書籍や色紙など)に、江口寿史氏より直接サインをいただけます!
 
■イベント概要
【⽇時・会場】(予定)
第⼀弾:2024年7⽉6⽇(⼟)13:00〜18:00
チックタック池袋パルコ店
〒171-8557 東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ 本館4F

第⼆弾:2024年7⽉13⽇(⼟)13:00〜18:00
チックタック名古屋⾼島屋店
〒450-6604 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 タカシマヤゲートタワーモール 4F

第三弾:2024年7⽉14⽇(⽇)13:00〜18:00
チックタックグランフロント⼤阪店
〒530-0011 ⼤阪市北区⼤深町4番20号 グランフロント⼤阪 南館4階

【応募⽅法】
<店舗でのご予約の場合>
チックタック池袋パルコ店、チックタックグランフロント⼤阪店、チックタック名古屋⾼島屋店のいずれかで「オーバータイム」を先⾏ご予約・ご購⼊後にお渡しする応募チケットから、専⽤フォームにて申し込みください。
※お電話での注⽂/受付はしておりません。
※メールは「@reserva.be」のドメインより配信されます。

<オンラインストアでのご予約の場合>
ヌーヴ・エイオンラインストアにてご希望の会場の対象商品を注文後、ご注文順に順次、配信されるメールから、専用フォームにて申し込みください。
詳しくはオンラインストアご予約サイトにてご確認お願いいたします。
※メールは「@neuve-a.com」 「@neuve-a.net」「@reserva.be」のドメインより配信されます。
※イベント開催店舗ごとに商品ページが違いますのでご注文の際はお間違え無いようにお願いいたします。

【イベント応募受付期間】
2024年6⽉7⽇(⾦)〜6⽉21⽇(⾦)23:59まで※

※イベントは先着順のため、応募数が定員になり次第終了とさせていただきます。
※応募状況によりご希望の時間帯にご参加いただけない場合がございます。
※当⽇の状況により開始・終了時刻は予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。
 
「江口寿史×アウトライン オーバータイム 」とは
 
 
江口寿史氏が「延長戦」という意味で名付けたという“オーバータイム”。1970年代から90年代の機械式時計やデジタル時計が好きで集めているという同氏が、今回監修するオーバータイムのデザインモチーフに選んだのも70年代に登場したツールウオッチの傑作です。
 
 
ラインナップは江口氏がいちばん作りたかったと語る当時のオリジナルには存在しなかったホワイト文字盤。
 

そして、時計愛好家から“トロピカル”と呼ばれて珍重される、黒が経年変化して変色したようなブラウンの2種類。
【品番】YK20242-EHWH(ホワイト)、YK20242-EHBW(ブラウン)
【価格】各 ¥69,300(税込)
【仕様】5︎気圧防水、自動巻機械式(TMI製Cal.NH34/24石/毎時2万1600振動(日差-20秒+40秒)/最大巻き上げ時41時間パワーリザーブ/秒針停止機能付き)、GMT針単独可動式GMT機能
【素材】ケース:316Lステンレススチール(ネジ込み式リューズ)、風防:ドーム形アクリル樹脂
【サイズ】ケース径:36.50mm(ベゼル径38.50mm)、厚さ:11.20mm(ドーム風防含む13.20mm)
【その他】特別イラストBOX、直筆シリアルナンバー入りポスター付属、限定本数:150本(ホワイト)、200本(ブラウン)
これはGMT針と呼ばれるもので、現在時刻が昼なのか夜なのかを判別できるのに加えて、このGMT針は単独で動かすこともできるため時差のある任意の都市の時刻と同じベゼル上の数字にこの針を設定することで、常に二つの国の時刻が確認できるという機能も大きな魅力となっています。
 
 
アンティークウオッチに見られるドーム状にふっくらしたプラスチック風防を採用。
 
 
ケースサイズにもこだわりケース径は36.50mmに。裏ブタからベゼルまでのケース厚は11.20mm、ドーム形風防を含んでも13.20mmと着けやすく程よい大きさになっています。

「両方ともちょっと色褪せたヴィンテージ感を出したかったんですよね。ただ、特に白文字盤は色味を決めるのが難しかった。微妙なトーンを出すために工場と6回くらいやり取りして、色味を補正してもらったんですよ」と語るほど、随所に江口氏らしいこだわりが生かされた魅力的な作品となっています。
 
 
キャリバーはセイコー傘下のTMI製自動巻きムーヴメントでGMT機能を備えた「NH34」を搭載。通常の時分秒針に加えて別に装備されたオレンジの矢印形針がひときわ目を引きアクセントに。
 
 
裏ブタには“白いワニ”のアイコンとシリアルナンバーを刻印。白いワニとはかつて連載漫画の締め切りに追われていた時代、原稿が描けないときに出てくる幻影としてファンの間で有名になった、いわば江口氏のトレードマークです。
 
 
また、腕時計が収納されたBOXはポスターと同じ、江口寿史氏がこの時計のために特別に書き下ろしたイラストになっています!表面はマットPP加工を施しているためしっとりと落ち着いた雰囲気で思わず飾っておきたくなる、そんな素敵なBOXに仕上がっています。
江口寿史(えぐちひさし)
 
1956年熊本県生まれ。1977年、週刊少年ジャンプにて「恐るべき子供たち」でデビュー。同年に「8時半の決闘」で赤塚賞準入選後、週刊少年ジャンプにて「すすめ!!パイレーツ」で連載開始。
代表作に 『ストップ ひばりくん!』、『「エイジ」』などがある。1983年よりフリーになり、イラストレーターとしても活躍。その領域は「デニーズ」のメニューイラストをはじめとして、雑誌、広告、CDジャケットなど幅広い。1992年 短編集「爆発ディナーショー」で、第38回文藝春秋漫画賞受賞。
2018年4月、女性画に焦点を当てたイラストレーション展 『彼女』は金沢21世紀美術館を皮切りに開催し、全国8会場あわせて12万人を越える動員を記録。2023年には東京ミッドタウン日比谷で「東京彼女」展を開催。近著に、『KING OF POP』(2015年)、『step』(2018年)、『RECORD』(2020年)、『彼女』(2021年)、『step2』(2023年)などの画集がある。
 
Instagramアカウント:
https://www.instagram.com/eguchiworks/
 
X(Twitter)アカウント:
https://twitter.com/Eguchinn
 
※外部サイトに遷移します
 
  • Category:OTHER
  • Date:05.06.2024