BLOG

【新作】CITIZEN PROMASTER”オルカ”日本初上陸★衝撃にも強いエコ・ドライブダイバー

皆様こんにちは。

本日は5月に発売される前から腕時計ファンの間で話題になっていた、CITIZEN PROMASTERの新商品をご紹介します。
やっとこさ店頭に並びましたよ~~~~!

"オルカ"をイメージしデザインされた、光発電エコ・ドライブ機能を有したISO規格をクリアする200m潜水用防水のダイバーズウォッチです。

BN0230-04E 66,000円(税込)

"オルカ"の和名はシャチ。
海外で販売され支持されているモデルが、ついに日本に上陸しました!
デザイン性が高く評価され、2022年度グッドデザイン賞を受賞しています。



ここで突然ですが。
オルカの詳細をお伝えする前に、知っていただきたいことがあります。

(」゚O゚)」 << PROMASTERは衝撃検知機能がついてるよ~!
ショックや振動による針のズレを防止します!!
プロマスターを使用する環境は障害物が多く想定されており、その衝撃により針がズレる可能性も通常より高いと考えられます。
そのズレを回避するのが シチズン独自の「衝撃検知機能」 です。
『衝撃を受ける→モーターに電気信号が流れ、ローターを一瞬でロック→再び針を動かす』
この処理を行うのに要する時間は、なんとわずか約1/1,000秒とされています!!
ショックや振動に私たちが気付いたときには、とっくに事が済んでいるんですね…すごいです。

--------------------

それでは、改めてオルカについて。

オルカのような、ふっくらと丸みのある流線型フォルムのケースは水中での抵抗を極力抑えます。
文字板の12時と奇数時のインデックスにオルカが水面から顔を出すときのシルエット、偶数時の半円形のインデックスにオルカの体の白い斑点模様をイメージしています。
逆回転防止ベゼルにもオルカのモチーフを施されており、これは指のかかりが良いという実用性を備えた意匠です。


文字盤はさらっさらの乾いた砂のような(伝われ)、テクスチャーのあるマットなブラック。

ラメという感じではなく、むしろ光を吸収しているかのような見た目。
本格ダイバーズとしての雰囲気や実用性が感じられます。
柔らかな形状で大きめの夜光入り時分針を採用し、視認性も確保しています。


オルカが水面に上がった際の背中をイメージした、ウレタンバンドのフォルムも特徴的です。
力強い造形のヘアライン加工のステンレス尾錠も、個人的に「よくやった(握手)」という気持ちです。




オルカを描いた裏ぶたがSO COOL...
※裏ぶた刻印の向きは製造都合上、個体差が生じます。



横幅が46mmと結構大きめなので、ぜひ店頭で質感やサイズ感をお確かめくださいませ。

-------------
『大事に使ってた腕時計を保護いぬ・ねこの支援に』
6/5(月)~ご不要の腕時計を[腕時計10%OFFクーポン]にて下取りします。
詳細はこちら→ https://www.tictac-web.com/news/detail/?nid=1038
-------------

それでは。
C

#